タコイカウイルス

タコイカウイルス

winnyなどファイル共有ソフト愛用者に被害が多いウイルス

 

 

タコイカウィルスとはファイルやアイコンが次々とタコやイカのイラストに変換されてしまうというウイルス。
単にファイルがタコやイカにイラストが変わってしまうだけならば可愛いものですが、ファイルが破壊されてしまうということでダメージはデカイです。

 

 

感染元はウィニーなどのファイル共有ソフトが多く、映画や音楽をダウンロードしたと思いきや、その中にタコイカウイルスが仕掛けられているというケースが多いです。

 

 

ちなみに最近では、単にタコイカのイラストになってファイルが破壊されるだけでなく、個人情報まで盗んでいくモノも登場しているらしいです。

 

 

予防法としては、ネット上に本来公開されるはずのない映画や音楽が無料で公開されているモノに仕込まれているケースが多いので、むやみにダウンロードしてしまわないことです。アニメやゲームのタイトルが多いらしいですが、怪しいファイルは安直にダウンロードしないようにしましょう。

 

 

たとえ自分が怪しいファイルをダウンロードしていなくても、友人がネット上からダウンロードしてきた違法ファイルを借りたりすると、その中に仕込まれていたウィルスに感染してしまうというケースもあるので注意しましょう。